学校の職員になる情報

HOME | SITEMAP

トップ » 薬学部の就職先について

新着情報

過去の情報一覧

薬学部は薬剤師になる人が通う所

大学の薬学部を卒業すると、薬剤師の国家試験を受ける資格が得られます。薬剤師になると薬局や病院などで働くことができますが、製薬会社や薬事や保険などの行政の仕事に就くこともできます。薬事法が改正され、ドラッグストアなどで薬を販売するときには薬剤師を店に置いて置かないといけなくなったために、ドラッグストアのチェーン店などでも積極的に薬剤師を採用しています。将来、薬剤師になって働きたい夢があったのなら大学の薬学部を受験し合格しなければいけません。入学をしたら、卒業するまでには6年間必要になります。